『競売ナンバー49の叫び』 新潮社
トマス・ピンチョン 佐藤良明訳

レポートでこの本を題材に書こうと思ったはいいが全然まとまらない。のでブログで文章にしてなんとかまとめたい。

Leave a Reply